弦音 なるよ について

弦音なるよです. 3歩あるくと忘れてちゃうので, ここに調べたこと,考えたことをまとめます.

ガートナーのハイプサイクルを去年と比べて読んでみた(2020)

いなたくんへ ガートナーが例年発表している「先進テクノロジのハイプサイクル」。2020年版では1700を超えるテクノロジから、注目すべき30の先進テクノロジと5つのテクノロジ・トレンドがまとめられた。 ガートナー、「先進 […]Continue reading «ガートナーのハイプサイクルを去年と比べて読んでみた(2020)»

新興宗教こそが未来を拓く3つの理由

いなたくんへ 学生のころ、学校の近くに比較的大きめの新興宗教の施設があった。実はその3代目教祖が我が母校のOBで、先生が私たちにつぶやいたのをよく覚えている。 「企業に就職するのもいいけど、あそこで教祖まで登ったあいつが […]Continue reading «新興宗教こそが未来を拓く3つの理由»

2040年の憧れの職業・稼げる仕事

いなたくんへ 前回、2040年ごろの労働環境について予測をしてみた。AIロボティクスによる自動化のほか、オンライン労働の普及や労働市場の国際化により、労働市場全体の縮小や格差の拡大が起こっている。 2040年の労働市場で […]Continue reading «2040年の憧れの職業・稼げる仕事»

2040年の労働市場で顕在化する3つの社会問題

いなたくんへ たとえば今から20年後の2040年。 私はまだ働いているけど、今と同じような働き方をしてるだろうか。2040年には、今年生まれた子どもは20歳になる。多くは大学生で就職はまだ先だろうけど、将来像は描き始めて […]Continue reading «2040年の労働市場で顕在化する3つの社会問題»

ティール組織の限界とベーシック・インカムの財源

いなたくんへ テクノロジーの進化やイノベーション論でよく目にするのが、自由な生き方、自由な働き方の実現だ。 たとえばWIRED編集長のクリス・アンダーソンは「会社という形態はすでに、二十世紀の遺物ではないか」と疑問を提示 […]Continue reading «ティール組織の限界とベーシック・インカムの財源»

Civ4五大国決戦マルチ実況・弦音視点(6)律令時代

いなたくんへ 文明シミュレーションゲーム「Civilization」マルチプレイの実況第6回。 第1回と前回記事はこちらから。 Civ4五大国決戦マルチ実況・弦音視点(1)先史時代 Civ4五大国決戦マルチ実況・弦音視点 […]Continue reading «Civ4五大国決戦マルチ実況・弦音視点(6)律令時代»

ガートナーのハイプサイクルを去年と比べて読んでみた(2019)

いなたくんへ ガートナーが例年発表している「先進テクノロジのハイプサイクル」。2019年版では、2000を超えるテクノロジから、注目すべき29の先進テクノロジと、5つのテクノロジ・トレンドがまとめられた。 ガートナー、「 […]Continue reading «ガートナーのハイプサイクルを去年と比べて読んでみた(2019)»

オンライン飲みの限界と、オフライン飲みの3つの価値

いなたくん久しぶり! コロナウィルスの影響による外出自粛により、Skype飲みやZoom飲みが世界的に増えてるね。 Skype飲みは、私は海外赴任した友人と2013年頃からやっていて、とても楽しい体験だったので周囲に勧め […]Continue reading «オンライン飲みの限界と、オフライン飲みの3つの価値»

「正否」「当否」「適否」の3つの世界を行き来する

いなたくんへ 人生をやり直せたら、というのは誰もが思うことだろう。 高校の部活、受験する大学、あのときあの人とこうしていたら。 そうした「if」のひとつには職業選択もあるだろう。 私はいま知財業界に身を置いているが、人生 […]Continue reading «「正否」「当否」「適否」の3つの世界を行き来する»