Googleの「特許買取推進プログラム」の疑問あれこれと、米国産業社会の健全化

いなたくんへ Googleが特許に関する新たな取り組みを発表した。特許の買い取りを呼び掛ける、特許買取推進プログラム「Patent Purchase Promotion」である。大企業がWebを通じて広範に特許の買い取り […]Continue reading «Googleの「特許買取推進プログラム」の疑問あれこれと、米国産業社会の健全化»

「心」の原理の解明が、ヒトと人工知能の未来を変える(『フューチャー・オブ・マインド』書評)

人工知能の性能が、2045年に人間のそれを上回るとする予測がある。米国の著名発明家レイ・カーツワイルが提唱する「2045年問題」だ。 今回紹介する『フィーチャー・オブ・マインド』(2015)は、理論物理学者ミチオ・カク氏 […]Continue reading «「心」の原理の解明が、ヒトと人工知能の未来を変える(『フューチャー・オブ・マインド』書評)»

未来の世界に影響を与えるテクノロジー系ニュース8選・第3回(2015年1月~3月)2/2

3ヶ月間で流れてきたテクノロジー系ニュースのまとめ第3回。2015年1月~3月のニュースで、特に未来に対して重要な影響のありそうなものをまとめてみた。 このうちビッグデータ、人工知能、ロボットと自動運転車、そして宇宙開発 […]Continue reading «未来の世界に影響を与えるテクノロジー系ニュース8選・第3回(2015年1月~3月)2/2»

未来の世界に影響を与えるテクノロジー系ニュース8選・第3回(2015年1月~3月)1/2

3ヶ月間で流れてきたテクノロジー系ニュースのまとめ第3回。2015年1月~3月のニュースから、未来に対して重要な影響のありそうなものをまとめてみた。今回も21世紀を満喫できるニュースばかり。 Summary Note 1 […]Continue reading «未来の世界に影響を与えるテクノロジー系ニュース8選・第3回(2015年1月~3月)1/2»

ドローン運用の法整備をめぐる各方面のアプローチと、拡大する用途(最近のニュースより)

いなたくんへ ドローンの開発動向には依然として注目が集まっている。民間・軍事の両分野における、現在の活用と、少し未来の展望について、以前下記の記事にまとめた。 ドローン本格普及前夜のまとめ(1/2)-無人飛行機を利用した […]Continue reading «ドローン運用の法整備をめぐる各方面のアプローチと、拡大する用途(最近のニュースより)»

人間と機械の協働・融合が進む、最新テクノロジー系ニュース

いなたくんへ いくつかの未来予測は、21世紀に重要になるテクノロジー分野として、人間の能力の補助・支援・拡張、あるいは人間自体の強化を挙げている。デバイスを人間に埋め込むインプランタブル技術については、以前記事を書いた。 […]Continue reading «人間と機械の協働・融合が進む、最新テクノロジー系ニュース»

AIIBとシルクロード経済圏がもたらす、国際機構及び中国の地政学的位置付けの、変化の始まり

いなたくんへ 中国が主導して設立を目指すアジアインフラ投資銀行(AIIB)の参加国が明らかになっている。2015年4月1日現在で49の国と地域が参加を申請しており、このあと創設メンバーが決定される。 AIIBは今後増大す […]Continue reading «AIIBとシルクロード経済圏がもたらす、国際機構及び中国の地政学的位置付けの、変化の始まり»